エミリア-ロマーニャ州の造り手 Ca de Noci (カ デ ノーチ)の赤ワインTre dame トレ ダメ

Ciao

神楽坂 イル ボッリートの店長及川です!

今夜はワインの造り手の話。
エミリア-ロマーニャ州 レッジョエミリア県にある「Ca de Noci」

1代目父のヴィットリオ(左)から受け継いだ長男ジョヴァンニ(中央)と次男アルベルト(右)が造るワイン(^_^)

男兄弟が造るワイナリーです!





造り手と言うより農家と言った方が合っているのでしょう!
砂糖の代わりにしていたブドウの果汁を煮詰めたものや、裏のくるみ林で採れるクルミを使ったリキュール。
バルサミコ酢、デザートワイン。

色々少量生産で造っています!


その中でもワインですが珍しいものが入荷してきました!


Tre dame 微発泡の赤ワイン

3つの畑でとれたぶどうを使って造ったワインです!



うまーーーーーーいですよ(^_^)


お店の名前!ボッリート(茹で肉)の由来

神楽坂 美食の街 エミリア ロマーニャ州 イル ボッリートのシェフの浅野です。

ずーっと更新できませんでしたが、
久しぶりに少し。。。

当店の名前の由来にもなっているBollito(
ボッリート)ですが、意味は茹でた物という意味です!

エミリア-ロマーニャでは特にモデナが有名で、豚肉中心のボッリートだそうです。
ローストして食べれる部位は焼いて食べ、脂は保存食や調味料として使い、そしてスジや固い部位を煮込んで食べるボッリートとして使う文化が発展しました!
食材を余すところなく使うこの文化!
素晴らしい!!

現地で食べたボッリートはこんな感じ!

これから寒くなるので、
冬にはぴったり!!
ぜひ食べてみて下さい!!

素朴で真面目な造り手 「IL Vei」ブラギエーリ夫妻と息子が作るワイン!大好きなワインです!

Ciao!

店長の及川です(^_^)

今日は美味しいワインの話!

ここエミリア-ロマーニャ州のピアチェンツァ県で丁寧に丁寧にブドウを育て、大事に大事にワインを造っているカンティーナです!



お父さん:サヴィーノ
お母さん:マリアンナ
息子:リッカルド

元高速道路職員だったご夫婦が一念発起でワイン造りをはじめます!

長年やりたかったカンティーナを設立し、IL Vei と名付けました!

「IL Vei」Veiとはこの土地piacenzaの方言でワインという意味です!






ブドウの皮の色が付いているピノ グリージョ!



ステンレスタンクの前に使っていたプラスティック樹脂のタンク!まだまだ使えますとお父さん!

「ここの土地は熟成のワインよりも若いワインに適した土地だよ!」とお父さん!

インポーターはもう欠品ですが、ボッリートは数本在庫あります(^_^)

ぜひご注文してくださいね(^_^)

神楽坂 エミリア ロマーニャ州 イル ボッリートで集会!

Buongiorno!

店長及川です!

最近涼しくなってきましたね!
皆様いかがお過ごしですか!?

嬉しいことに皆さん続々とお店に駆けつけてくれています(^_^)

ありがとうございます。!

海外からの帰国に合わせて皆で集会!

テンション高めのお客様でした(^_^)


IL BOLLITO (ボッリート)の常連様ご来店!!!

Buona sera
イル ボッリート店長及川です(^_^)

ボッリートもオープンしてあっという間に4ヶ月目に突入しました!

まだまだ認知度はありませんが、
イタリアの「郷土愛」「地元愛」の魅力に魅せられ常連様も増えています!

ありがとうございます(^_^)


その中の一組の常連様です!

いつも沢山のエミリア-ロマーニャ州のワインとエミリア-ロマーニャ州の郷土料理を美味しく合わせて楽しんでいただいているお客様です!





あおきさーーーーーん!
いつも最初から最後まで酔っているか酔ってないかわからないですごいです(^_^)

お連れ様もですよ!!!!


また遊びに来てくださいね(^_^)

お店の紹介

飯田橋駅から徒歩5分。神楽坂駅から徒歩10分。
イタリア北東部に位置する『 エミリア-ロマーニャ州 』
プロシュット(生ハム)などの肉加工品、パルミジャーノ・レッジャーノチーズバルサミコ酢などの有名な特産品、ボロネーゼのパスタで有名な土地です。東のアドリア海ではウナギやハマグリの水揚げも有名です。




162-0827
東京都新宿区若宮町 5
TEL:03-3235-3225

営業時間:17:00-26:00 火~金
     15:00-24:00 土・日

定休日:月曜
WEB:www.il-bollito.com

月別アーカイブ