6日目 エミリアロマーニャ州 フォルリの生産者「Stefano Belti」

Bouna sera!

旅も大詰め!

今回最後の造り手訪問!

家族で営む小さなワイナリー!
ステファノ ベルティ Stefano Belti



1代で築き上げたワイナリー業!
しかし最初はぶどうを造り、農協組合に売るだけでした。ステファノさんは大事に無農薬で育てたぶどうですが、組合はKg/何円か!と言うとこに重点を置いていたので、ぶどうの質は問題ではなかったみたいです。

そんな組合に違和感を抱き、自分で醸造もスタートし始めます!







ステファノさんは陽気で明るいジョークも好きな造り手さんっと言った方でした!

ワインの試飲は醸造所ではなく、forli駅近くのステファノさんの知人のお店でランチとともにご馳走になりました!

詳しい写真はお店にありますので、是非見てくださいね^o^


5日目 part2 モデナで有名な Aceto Barsamico Tradizisionale「伝統的なバルサミコ酢」

Buona sera!

店長及川です^o^

本日はエミリアロマーニャ州で有名なモデナのバルサミコです!

バルサミコの原料はぶどうのみ!

バルサミコ酢はぶどうがあればどこでも作れそうですが、

ズバリ!

伝統的なバルサミコ酢はイタリアの中でもここモデナでしか作れません!

なぜなら
日中暑く、夜は寒くなければ、美味しいものは出来ません!


今回は「Pedoroni」のバルサミコ醸造所に行ってきました!



創業は1862年!の家族経営のペドローニ社。

昔は各家庭でオリジナルのものを作っていましたが、今では教会が取り仕切り、この土地のバルサミコの醸造の規定を守っています!

白ぶどうの トレッビアーノ種を収穫して搾ります。



そして90℃でゆっくり煮詰めます。



まだ薪を使っていた時代は90にキープするのは難しかったので、出来上がりのバルサミコ酢は焦げた香りがしてたそうです。



造り方


詳しい作り方はスタッフまで^o^





皆さんに知ってもらいたいことがあります

スーパーに1000円台のバルサミコ酢がありますが、
それは
より安く、より簡単に、より早く、ぶどう以外の物を使い「伝統的なバルサミコ酢風に」作ったぶどうのお酢なのです!

それはそれでもちろん現地のレストランで普及していますが、、、

5日目 Modenaの造り手「Folicello」

Buona sera!

ようやく体が元気に慣れてきました^o^
店長及川です!

さて本日はバルサミコ酢、フェラーリで有名なモデナ県!造り手は「Folicello」です!

フォリチェッロとは昔のここの土地の名前です!



1980年20歳時に夫婦で始めたワイナリーです!



循環型農業を20歳から実践!






メトドアンチェストラーレと言った、昔ながら醸造方法で酵母を残した瓶で発酵させ、糖分ゼロの白微発泡です!


同じく伝統的な醸造所方法の糖分ゼロのランブルスコ!



ぶどうがあればそこにはSaba
がある!と言っても過言じゃないです!
Sabaとはぶどうの果汁を煮詰めた調味料です!
チーズやヨーグルトなどにかける甘酸っぱいものです!


奥様を立てる旦那のマルコさん!情熱的で、とても親切な方でした!

絶対またお伺いしますね^o^



4日目、今回訪問2回目!!Ca de noci

Buonasera!!!
4日目は一昨年行って感動したカンティーナca de nociさんへ!
男兄弟2人が作るワインはどれも美味しい!!

畑の説明は弟のジョバンニさん!
「美味しいワインを作るにはブドウの質が大事。

奥が深いです!


食事も振舞っていただきました!
ボローニャ風ラザニアと野生のアスパラのクレープ包み
この土地の伝統的な料理エルバッツォーネ!

エルバッツォーネはお二人の子供達も大好き!
ここではバルサミコも作っていて、お兄さんのアルベルトさんが説明してくれました!

探究心に溢れた若き醸造家ca de noci。
私たちもすごく刺激を頂きました!!

Grazie mille!!

3日目 クラフトビール醸造所 「Ducato」とワインの造り手「Podere Pradarolo」訪問

Buona Sera!!!

3日目!
すごいハードスケジュールですが張り切って行きます!

まずは
Birrificio del Ducato
イタリア パルマ出身の37歳 ジョヴァンニが造る、クラフトビール醸造所です!

「ワインも好きだけど、ビールはもっと好き!だって醸造、味わいに自由度が高いからね!」


職人魂!!!に感動でした!










日本に来ていないビールがたくさんありました!



続いて
Podere Pradarolo
アルベルトさんクラウディアさん含め3人でワインを手がける小さなワイン醸造所です!

ぶどう一本の樹で造られるワインは約750ml/1本と驚異的なストイックさから得られるぶどうはまさにスンバラシイです^o^


アルベルトさんの説明!







B&Bも運営していて、一緒にご飯もご馳走になりました^o^


クラテッロに合うスパークリングを造っています!
めちゃくちゃ合いました!










ご家族でのおもてなし感動しました!!!!

どうもありがとうございました。

2015/4/20 エミリアロマーニャ州訪問! 造り手ルセンティとコルダーニ

Buona sera

店長及川です!


今年もやってきました。

イタリア エミリアロマーニャ訪問!

まずはミラノに降り立ち、ピアチェンツァ駅を目指します!



1日目は

造り手「Lusenti」さんへ訪問です



エミリアロマーニャ、ピアチェンツァの造り手です。

スタッフはルセンティさん含めて4人で運営している比較的小さな造り手です。


畑はビオロジック!「だって自分たちが口に入れるものでしょ」!!
とおじいさんの代から守り続けた畑を大事にしている。


皆で昼食。









たくさんお土産買いすぎて持って帰れなさそうで心配です。


続いて

Marco Cordaniさん



たった1人で醸造を行ってる人です。

すーーーーんごい優しくて、真面目な印象をうけました!

だから畑も妥協なし。栽培方法にとことんこだわります!




日本に入っていないワインいただいちゃいました(^_^)




夜は一緒にお食事!




皆さんどうもありがとうございました。















2015年 イル ボッリートのGW営業のお知らせです!

Buona sera

店長及川です!

花粉の季節の後はみなさまお待ちかね、ゴールデンウィークのお休みですね!

色々ご予定を計画中とは思いますが、イル ボッリートはほぼ営業しております!

1(金) 営業 17:00~26:00
2(土) 営業 15:00~24:00
3(日)憲法記念日 営業 15:00~24:00
4(月)みどりの日 営業 15:00~24:00
5(火)こどもの日 営業 15:00~24:00
6(水)振り替え休日 休業
7(木) 休業


研修旅行のお土産たくさん買ってきますので、どうぞいらしてください(^_^)

お待ちしております!


2015年 イル ボッリート 研修旅行の為お店をお休み致します。

Buona Sera !

店長の及川です!


今年もやってきました!スタッフお楽しみ、現地の研修旅行です!


今回は2015年
4/20(月)~29(水)まで休み。

これに伴いお店をお休みします!

通常営業は、30(木)17:00~です


お土産たくさん買ってきますので、皆さんあやかってくださーい^o^





よろしくお願いします!

お店の紹介

飯田橋駅から徒歩5分。神楽坂駅から徒歩10分。
イタリア北東部に位置する『 エミリア-ロマーニャ州 』
プロシュット(生ハム)などの肉加工品、パルミジャーノ・レッジャーノチーズバルサミコ酢などの有名な特産品、ボロネーゼのパスタで有名な土地です。東のアドリア海ではウナギやハマグリの水揚げも有名です。




162-0827
東京都新宿区若宮町 5
TEL:03-3235-3225

営業時間:17:00-26:00 火~金
     15:00-24:00 土・日

定休日:月曜
WEB:www.il-bollito.com

月別アーカイブ