タリアテッレとは⁉

こんにちは❗

寒くなってきて冬晴れが続きますね❗

今日は当店の定番パスタのボロネーゼ❗❗

ではなくてパスタのタリアテッレをご紹介したいと思います(^^)

 

もっちりしていて美味しいですよね~👍

さてこのパスタはイタリアの中部~北部でよく食べらるもので特にエミリア ロマーニャ地方で盛んです(^^)

名前の由来はイタリア語のtagliare(切る)の派生語です。

 

この土地は昔から軟質小麦の栽培が盛んなことと硬質小麦が穫れない事から卵を使った生地になりました!

このタリアテッレの特徴は卵麺で幅が8ミリほどの平打ちタイプで、きしめんみたくて僕たちにも親しみやすい感じですね(^^)

現地ボローニャではミートソース(ボロネーゼ)とあえるのが定番で、もちろん当店も現地スタイルでご提供してます❗

ぜひご賞味下さい❗

ご来店お待ちしております(^^)

ほうれん草のタリオリーニ!!

あちゃー! 雪降っちゃいましたね!❄️皆さん無事に会社に行かれてるでしょうか?
雪が降ろうと寒かろうと今日もボッリートは元気に営業中です👍
さて!そんな寒い日は、チーズたっぷりの温かいパスタ料理はいかがですか?
本日ご紹介するのはメニューの中にある「ほうれん草のタリオリーニ」です!

この料理は一番最初にエミリア–ロマーニャ州に研修旅行に行った時、ジベッロ村という所で食べたのが最初です。
いわゆるパスタはソースが無いと駄目だと思っていたシェフ浅野に現地はこれでオッケー👌笑
という刺激を与えてくれたパスタ料理でもあります!
ほうれん草を練り込んだ翡翠色の綺麗なパスタにシンプルにコクと香りのバターと、
旨味とトロミのチーズが絡まり、

そこに刻んだ生ハムが入り、塩気と旨味をプラスしています😊
こういうシンプルな料理には、ワインは軽めのランブルスコか、
オレンジ色のワインの少ししっかり目が合いますよね~☺️
ぜひお店で合わせて頂きたいです~✨

超希少!オレンジワイン「ゲッピオ」!

こんにちは!明日は祝日!お休みの方!なにして過ごされるのですかー?
休み前はちょいと夜更かしして、遅くまで飲むのも良いのではないでしょうか😀?
BOLLITOも明日はお休み頂きますが、
本日は26時まで元気いっぱい営業しております!\(^o^)/
そして、そんな皆さんに是非飲んで欲しい!
すごーくレアなワインが入荷してきましたッ!
それがこのアンドレアさんの造る「ゲッピオ」というワイン!
年間生産本数500本のみ!!!
大手さんが何十万本と造るのに対して、500本だけですよおおおぉぉぉ!
インポーターさん曰く、「イタリア最小の造り手」!!1人でこだわり抜いて造っているので、少量生産しか出来ないのです!
白ワインなのですが、このオレンジ色は赤ワイン同様、皮ごと醸すことによって造られます!なので濃い!
ちょいとクセありワインと、あたたか~いお肉料理と合わせて、🍖→🍷→🍖→🍷の無限ループの出来上がりです。(^ν^)
オレンジワイン好きな方必見!飲んだことのない方も是非!
この地域の伝統を是非感じてみてください!

赤牛のパルミジャーノチーズ❗

こんにちは❗

少し気温も持ち直して過ごしやすい日が続きますね❗

さてやっぱりワインに合うおつまみといったら何でしょうか?

肉はもちろんですが、今回はチーズ❗しかもその中でもエミリア ロマーニャ州の特産品の赤牛のパルミジャーノ レッジャーノでいきたいと思います❗

そもそも赤牛というのは千年ほど前に蛮族によりエミリア地方に持ち込まれました❗

しかしミルクの生産量がホルスタイン種と比べ少ないので一時は絶滅の危機に追いやられます😅

たとえミルクの生産量が少なくても、脂肪分が高くたんぱく質の豊富な伝統的な赤牛のミルクを絶やしてはいけない❗という作り手さんもいり、現在では3000頭にまで復活しました(^^)d

この希少な赤牛のパルミジャーノチーズ、もちろん当店でもご用意しております❗

お皿には通常のパルミジャーノチーズのバルサミコ酢かけ、セミドライのイチジクものっていますし、ワインに合うこと間違いなし❗

ぜひご賞味下さい❗

お肉!!お肉!!

Re: さむーい!!
とっても寒~い(>_<)
でもキッチンではやっぱり汗をかいているシェフ浅野です!
暑がりなんですが、寒がりなんですっ!
我ながらややこいっっ!笑
今日はメニューに載ってない裏メニューからのご紹介ですっ!
北風吹き荒ぶ夜には真っ赤でジューシーでプリッとしていてさっぱり食べれるお肉はいかかですか?
お肉の部位って世の中色々ありますよね~
牛肉でもざっくり分けてフィレ、ロース、モモ、バラ、ランプ。。。。
ロースだけでも細かくいくと肩ロース、リブロース、サーロイン。。
でも今回紹介するのはそんなお肉たちじゃないんです!

ではどこでしょう??
ヒントは牛が寝ててもずうーっと休まず動き続けている部位です!
そう!!
牛ハツです‼️

当店でも肉屋に発注かけて順番待ちで届くまでに数日かかる希少部位!
昔はちょっと意識高い系の焼肉屋さんにいくと、刺身で出してた部位です!
もちろん当店ではローストで火を入れて出しますが、
低温で塊のままじっくりローストすると本当に美味しんです!😍
僕は個人的に赤身肉のジューシーで旨味の濃い感じと、
モツ系のプリッとした歯応えと歯切れの良さを兼ね備えたハイブリッドお肉だと思ってます!
しかもさっぱりしてるのでいくらでも食べれちゃう!
もうこれはシンプルに塩とレモン又は西洋ワサビで食べるのがベスト!
しかもぜったいに当店のオレンジ色のワインが合います!
この記事を見た皆様!
ぜひ美味しいお肉で寒さに負けないエネルギーチャージしに来てください👍

リコッタチーズとトマトのテリーヌ❗

こんにちは❗

もう秋をすっ飛ばして冬のような寒さが続きますね‼

今回のご説明はすごい目立ちはしませんが、密かに人気を誇るメニュー、「リコッタチーズと濃厚トマトのテリーヌ」をご紹介します❗

リコッタチーズは エミリア ロマーニャ州の特産品のパルミジャーノ チーズの生成過程で生じた乳清(ホエー)を煮詰めて作ったチーズです❗

実はこのリコッタチーズ、パスタ、サラダ、デザートにも使える万能チーズなんですよ(^^)d

そのリコッタチーズと煮詰めて凝縮させた自家製のトマトソースを固めたテリーヌです。

添えてあるのは熱々の焼きたてのパイとお口直しのミニトマトのピクルスです❗

サクッとした食感とテリーヌがすごく合いますよ✨

ぜひご賞味下さい❗

ご来店お待ちしております❗

寒い季節に情熱ワイン飲みませんか??

こんにちは!コートが必要な季節になってきましたねー!こたつでアイスを食べるのが大好きな大竹です!
「イイね!」押していただき、記事を見てくださっている方々!いつもありがとうございます!!☺️
そんな中でも、グランドメニューのワイン飲み尽くしちゃった方~🙋?
新たな造り手さんのワインが入荷してきましたのでご賞味あれ!
VillaVenti🍷
お金お稼ぐ為だけにやる仕事に嫌気がさし、脱サラしてワイン造りの道へ進んだ「マウロ」と「ダヴィデ」👬!
400年以上森だった場所でのブドウ栽培をしています!一度も薬品が使われたことのない土地です!
「サンジョベーゼディロマーニャ」
トスカーナでよく知られるサンジョベーゼと、また違う品種だそうです!
安価なワインが造られることが多いブドウ品種🍇ですが、この土地で造る物は一味違います!
一口飲めば、彼らの情熱が感じられます!!
いやー、是非会ってみたい!!
自分のやりたい事を全力でやっている姿ってカッコイイですよね!✨

お店の紹介

飯田橋駅から徒歩5分。神楽坂駅から徒歩10分。
イタリア北東部に位置する『 エミリア-ロマーニャ州 』
プロシュット(生ハム)などの肉加工品、パルミジャーノ・レッジャーノチーズバルサミコ酢などの有名な特産品、ボロネーゼのパスタで有名な土地です。東のアドリア海ではウナギやハマグリの水揚げも有名です。




162-0827
東京都新宿区若宮町 5
TEL:03-3235-3225

営業時間:17:00-26:00 火~金
     15:00-24:00 土・日

定休日:月曜
WEB:www.il-bollito.com

月別アーカイブ