神楽坂 イタリアン トリッパ

こんにちは😃最近はヴィナイオッティマーナのお話が多かったですが、今回はお話をいつもの感じに戻して11月の初めからスタートして新メニューから🙌
皆さんはどこかお店に入った時に、トリッパ又はハチノスの煮込みって食べますか??
もちろん好き嫌いはあると思いますが、イタリアというか、ヨーロッパ各地で伝統的なトリッパ料理があるくらい海の向こうでは身近な食材です🐮
でも日本で食べるトリッパって意外とトマトソースで煮込んだ物が多いんです🍅
もちろんエミリア ロマーニャでもトリッパのトマト煮込みは一般的。
「パルミジャーノ風」と書いてあればパルミジャーノ レッジャーノチーズがたっぷり入ったトリッパのトマト煮込み。
「ヴィツェンツァ風」と書いてあればバターが入ったトリッパのトマト煮込みってな感じです。
でも現地で食べたいくつかのトリッパの煮込みの中で唯一違うのがロマーニャ地方のフォルリ・チェゼーナ県にあったんです!
それはトマトを入れずに(入れても生のざく切りがほんの少し、色が赤くなるほどではない。)野菜の旨味、甘味とチーズの塩気と旨味だけで美味しく持っていくトリッパの煮込み。
現地で食べて感動したのを覚えています✨
理由を聞くと👂
「今から約200年前はイタリアにトマトはなかった。
でもトリッパ料理はもっと昔からあった。
だからウチでは伝統的な作り方でトマトを入れないんだ。」と。。。
なるほどー!💡
確かに食用トマトが開発されたのは18世紀、
トリッパ等牛モツ類の名前はラテン語起源の物もありますからねー。。
勉強になります🤔
ボッリートではそんなトリッパを大量の香味野菜と肉の出汁と共にじっくり煮込んで味を煮含ませています🤤
そしてあえてトリッパ自体は細く小さく切らず、大ぶりのまま自分でナイフで切ってかぶりついてもらう。
上にかけたチーズの旨味と塩気、野菜の甘みと複雑み、大ぶりだが柔らかく煮込まれたトリッパのぷりぷりクニュクニュ食感🤤🤤
これは絶対ボッリートの定番のオレンジワインで合わせたらたまんないんでしょうね笑
寒くなって来たし、
良かったらそんなあったまる煮込み料理とオレンジワインを合わせたらいかがでしょうかー??

ヴィナイオッティマーナ2017 神楽坂 イタリアン

こんにちは!イル ボッリートのワインが大好きなお客様!
今回は浅野がお送りします。
皆さんは数年に一回開催されるビオワインのお祭りをご存知ですか?
今年は11/20、21と東京で開催されて、大阪で25、26日に開かれます。
しかもただワインが並んでいるのではなく、そこに一緒にワインの生産者がいるんです!
すごく無いですか?!😳
そのお祭りの名前は「ヴィナイオッティマーナ」と言います!
当店で置いているワインの生産者さんも来日してます!
普段なかなか会えない人達が日本に来日する!
イタリアで自分達が感じた感動を皆さんにも感じて貰える!
そんな素敵なお祭りにイル ボッリートのメンバーも、スタッフとして参加します!
自分達は生産者と飲んでくれるお客さんを繋ぐ架け橋の一つだと思っています。
そんな自分達とお客さんをこの日本で繋いで頂いて、更に参加させて頂いて、
ヴィナイオータの太田さん!
ありがとうございます🙇🙇
当日はよろしくお願いします!
チケット購入はこちらから↓
http://vinaiota.com/event/

神楽坂 IL BOLLITO 情熱100% イタリア大好き New chef 

こんにちは!店長及川です。お久しぶりです!
皆様、最近IL BOLLITOには New Chef が入ってきた事をご存知でしたか?
その名も「信長」!刀を使わしたら右に出るものはいない!?あの有名武将と同じ名前です!
お父さんはその想いかどうか、、、
その刀を現代風バージョンで料理に向かわせたわけですね!と、、勝手な解釈をしています。
この「IL BOLLITOの信長」は初代Chef 浅野 拓也との出会をきっかけに当店へ入社します。
元々初代Chef浅野はフランス🇫🇷料理出身の料理人。パリで数年働いた実績もあります。しかしItalian転向にあたり、まずはItalianの現場へ!そこで勤務していたのが、「信長」くんでした!
情熱的なChef浅野のむき出した感情に対し、信長くんも郷土料理に対する思い、イタリアへの思いを爆発させ、意気投合! 2代目IL BOLLITOのシェフに就任しました。
信長くんは料理の話をしたら軽く朝になるのでは、、、というぐらいイタリアのLocal🇮🇹な料理が好きで、そのLocal🇮🇹な料理には歴史的背景、土地、人種、意味があって今がある!その意味がある料理をお客様に伝えたい!という想いで営業に取り組んでいます!
入って間もないですが、頭角を現しつつあります!得意な料理は「パスタ」!
ぜひ裏メニューのChef信長のパスタ!召し上がってくださいね!
お待ちしております!


新人スタッフ‼️初歩日記第4段

新人スタッフの杉山です。(*´꒳`*)今回で新社会人としての基礎勉強 第 4 段❗️
社会人の皆様にとっては初歩的なお話ですが、
どうぞお付き合いお願いします🙇‍♀️
今回私が注目した事!それはメモについて❗️📝
「大事な事はメモをする!」
「分からないことがあったらメモして聞く!」
社会人でなくても大事なことですよね❗️
では、メモの取り方についてはどうですか❓
メモはたくさん取るけど肝心なところが抜けてたりと、
イマイチ効果を感じてない方❗️
もったいない!
メモは仕事が出来るようになるためのスキル!
コツを掴んで1UP目指しましょう🍄
メモを取るポイントは2つ‼️
①キーワード化する
とりあえず全部書いときゃいっしょ!と思っていると 
いざという時に重要な事が書いてなかったり… 
私も前まで一語一句書き留めようとしていました。😓
それでは時間と紙と手の筋肉の無駄使いです‼️笑
重要ワードだけをピックアップしてメモするだけで
情報が整理され見やすいメモ帳に❗️
②5w1Hの活用
メモを取る上で基本的な方法!
これは時間が経っても情報が整理しやすいメモに変身🙆

今私が実践しているメモの取り方は①番❗️
その後、もう1冊にその重要ワードを見て思い出しながら次は詳細も書く❗️
これで読み返して復習しています💧
他にいいメモの取り方がある方教えて下さい‼️m(_ _)m

お店の紹介

飯田橋駅から徒歩5分。神楽坂駅から徒歩10分。
イタリア北東部に位置する『 エミリア-ロマーニャ州 』
プロシュット(生ハム)などの肉加工品、パルミジャーノ・レッジャーノチーズバルサミコ酢などの有名な特産品、ボロネーゼのパスタで有名な土地です。東のアドリア海ではウナギやハマグリの水揚げも有名です。




162-0827
東京都新宿区若宮町 5
TEL:03-3235-3225

営業時間:17:00-26:00 火~金
     15:00-24:00 土・日

定休日:月曜
WEB:www.il-bollito.com

月別アーカイブ