Cesena    ワインの造り手Zavloni stefano6代目!  

エミリアロマーニャのアドリア海側「cesena」
6代目の41歳 Zavolloni Stefano が造るワイナリー!
1570年代に建てられた自宅がワインのロゴマーク!家族経営の造り手!
もちろん大量生産ではなく少量生産のビオロジック栽培。基本は自然の酵母で発酵させています。
ここの造り手のポイントは代々続いているワイナリー👴🏻👵🏻👨🏼👩🏼👱🏻👰🏼👦🏼👶🏼👧🏼!そして海沿い🌊!と言う事!
ここの土地は地図からわかるように海近くの土地。春から暑さが増し、夏には猛暑になる場所。その為、「白ワインの味わいは海を意識したぐいぐい飲めるような物を造っているんだ!
だからキレイにフィルターにもかけるし、味わいも綺麗で雑味があってはダメなんだ!それがzavalloni家の考えだよ!」
「栽培をこだわり、醸造を自然に任せ、結果的に出来た味わいを目指していない。やっぱり味が大事なんだ!」と語るstefano!
確かに日本でここワインを飲んでいた時に、クリアーでピュアな印象、複雑味も感じない、主張がない印象。大手の造り手と同じようなビジネス的な要素を感じてしまっていた、、、
しかし先祖代々続いている教え、お客様を大事にし、お客様の声を聞いたワイン造りを目指している。そして海があるから、、、ようはそこの気候に合わせたワイン造りを意識していた!
確かにオリオンビール、、、暑い沖縄だと美味いよなぁ~~
日本でこのワインを扱う時には、品種の個性ではなく、そこの土地の気候をちゃんと説明しないといけないなぁと思った及川でした。



造り手の情熱!日本へ届けます!

ILBOLLITOが恋しくなっている!?みなさま!こんにちは!日本が恋しくなって来た大竹です!😗😗
研修も中盤にさしかかってきました!!
今回訪れた3つ目のワイナリー!🍷フィリッポさんのお友達ブラガーニさんです!
そう!BOLLITO人気急上昇中の鳥シリーズ🦉🐓🦅🦃のワイン!!
ファンも多いはず!
見学の前に、まずはランチ!🍽
ランチもBragagniさんのお家でいただきます!
VigneDeiBoschiのPaoloさん、
IlPratelloのEmilioさん、
オリーブオイルの作り手さんまで合流し、ランチ?というか宴会!!のスタートです!笑
この国では女性以上に男性陣の会話が止まらない!
女性が呆れてしまうほど、男性陣はおしゃべり好き!
ということで非常に盛り上がっていたランチの後は、畑の見学です!
小さな畑を奥様と2人できりもりしている畑です!🙋‍♂️🙋
美味しさの理由がわかりました!
勿論!!
日本未入荷のワインも購入です!🎁
Braganiさんの美味しいワインと情熱を、日本に届けます!🕺🕺🏽🕺🏿

San Lorenzoのワイン!神楽坂で飲める!

こんにちは!
エミリアロマーニャからシェフ浅野がお贈りします!😊
今回私がご紹介するのは、料理では無くカンティーナです!
今年の1/7にお店に来て下さったSan Lorenzoです!

カンティーナはオリーブオイルで世界的に有名なブリジゲッラ村の近く、カンピウメ村にあります!
とーっても小さな集落でその中の1番高い建物にcantina San Lorenzo はあります!!
おぉーー!!😳
なんて素敵な雰囲気の建物なんだろう!
もともとは1500年前に建てられた教会を1998年に当主のFilippoさんが買い取って改装した場所!
夏になるとホテルもするそうです!
行きたいっ!!
そんな自然に溢れる土地で哲学的に、日本の料理や文化、宗教を愛するFilippo さんのワイン!まだまだ語りたいことはありますが、
聞きたい方はいらっしゃってくださーーい!!😏
オープン再開は4月19日(水)17時です!!
お待ちしてまーす!

エミリアロマーニャの有名なワインといえば!??

こんにちは!今日はバレンタインデーですね!
西武に行ったら、人の数がすごーかったです!!甘いもの大好きなBOLLITOメンバー、皆様からのチョコ待ってまーす♡笑
さて、いつも当店にいらっしゃっていただいているお客様!
エミリアロマーニャの地域のワインで多い特徴ってなんでしょうか!??
正解は…微発泡が多いことです!
ランブルスコ🍷をはじめ、微発泡のワインが多いのは常連の皆様でしたら既にご存知のはず!!?
本日は、また新しい作り手さんLeBarbaterreのワインの紹介です!
🌳自然環境を守ることを前提として、微発泡ワインを多く造る作り手さんです!
98年創業なので、まだ新しい作り手さんですが、強い熱意と研究心でワインを造っています!!
クセもなく飲みやすいものが多いので、
皆さん美味しく飲んでいただけるはず!!
仕事終わりの1杯にいかがでしょーか???

栃木ココファームのワインとの出会い。の情熱と想い!

ご飯と飲み物を楽しむ空間において、料理はそこに作っている人がいる。だからその料理の熱を伝えられる。
しかしワインや日本酒に至ってはそこの店で扱っているにもかかわらず、、自分が造っていないにもかかわらず、、平気で出すことが出来る。。。この現状。
そこには料理人同様真面目に熱を込めて造っている人がいるはずなのに。。。
なぜ皆、会いに行かないのだろう、、、なぜ料理だけがもてはやされるのだろう、、、謎だ、、、
と、皮肉めいた書き始めですいません。店長の及川です!
さて、今回は栃木県足利市にあるココファーム ワイナリーに行って来ました!
日本のワインもここまですごい事になってるなんて、、、度肝を抜かれました!!!
ここのワインは、、、
ぶどう本来の力を活かす造り方!
地元の味を大事にする考え方!
まさに私達が取り扱ってるワインの造り手と同じ考え方だったのです!!!
日本のワインの歴史は古くありませんが、スローフード的な考えに感動しました!
栃木でワイン?!
Why?
超急斜面のぶどう畑?!
Why?
指定障害者支援施設?! 
What???
謎はお店でお答えします🙆🏻‍♂️🙆🏻‍♂️🙆🏻‍♂️



お店の紹介

飯田橋駅から徒歩5分。神楽坂駅から徒歩10分。
イタリア北東部に位置する『 エミリア-ロマーニャ州 』
プロシュット(生ハム)などの肉加工品、パルミジャーノ・レッジャーノチーズバルサミコ酢などの有名な特産品、ボロネーゼのパスタで有名な土地です。東のアドリア海ではウナギやハマグリの水揚げも有名です。




162-0827
東京都新宿区若宮町 5
TEL:03-3235-3225

営業時間:17:00-26:00 火~金
     15:00-24:00 土・日

定休日:月曜
WEB:www.il-bollito.com

月別アーカイブ